セミナー案内Seminar

【西日本】2018年12月16日(日)

ハイパフォーマンスポリマー ペクトンアイボリー ベーシックセミナー / 岡山

2018年2月、ハイパフォーマンスポリマー ペクトン®アイボリーが歯冠修復材料として国内で初めて薬事承認を受けました。
ペクトン®アイボリーは、PAEK系ポリマーファミリーのひとつで、PEEKの1.8倍の圧縮強度をもつPEKKマテリアルです。
ショックアブソーバー、軽量、高い生体親和性、加工性・研磨性の高さが特徴で、インプラントカスタムアバットメントやインプラントブリッジ、ポストコアなど様々な臨床応用が可能です。
ペクトン®アイボリーはメタルやセラミックとは異なる新しいマテリアルにつき、適切なご使用を頂くため、ベーシックコースを受講された方々にご導入頂いております。
また今後、普及が見込まれております”口腔内スキャンデータ“についても、取扱い方法や、デジタル化での注意点等についてご講演いただきます。
本コースで、ハイパフォーマンスポリマーペクトン® アイボリーの概要や技術上の留意点を学んでいただき、ご活用をお願いいたします。

日時 2018年12月16日(日) 
13:00~16:00
会場 TKPガーデンシティ岡山 カンファレンスルーム4C URL: |https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-okayama/access/|
岡山県岡山市北区中山下1-8-45 4F  |Google map|
●JR岡山駅 東改札口から徒歩約10分
●岡山電気軌道清輝橋線「郵便局前駅」より徒歩約1分
●岡電バス「NTT岡山前駅」より徒歩約1分
スピーカー
  • 中村 修啓 先生 中村 修啓 先生
    ・ペクトン®インストラクター
    ・WIELAND認定ラボ
    ・日本口腔インプラント学会会員
    ・日本顎咬合学会会員
    ・ITIメンバー
    ・(有)ノバデンタルラボラトリー
受講費 一般:5,000円(税込)
DRNラボ:無料


※先着順・定員になり次第、締切とさせていただきます
トピックス PEKKマテリアルの概要
ペクトン®アイボリーの特徴
ペクトン®アイボリーの臨床応用
ペクトン®アイボリーの技術的留意点
口腔内スキャンデータの臨床応用
対象 歯科技工士
歯科医師
セミナー詳細(PDF) PDFダウンロード

メールアドレスをお持ちでない方は、FAXでお申し込みいただけます。
FAX用紙はこちらからダウンロードしてください。
FAX用お申し込み用紙(PDF)

セミナー情報トップ

電話によるお問い合わせ
0120-382-118
平日 9:00~17:30

ページトップへ