セミナー案内Seminar

  • NEW

【西日本】2019年02月24日(日)

生物学的形成テクニック(BOPT)とPRAMAインプラント(実習) / 大阪

修復治療のパラダイムシフト

現在、イタリア及びスペインを中心としてヨーロッパ、アメリカなどにも拡大をしているBOPTと、その原理を取り入れたPRAMAインプラントの実習セミナーを少人数向けに開催いたします。
BOPTの原理を取り入れたテクニックは、薄い歯肉を厚くすることによって,歯肉の退縮や黒く見えるマージンラインの解消ができます。このテクニックは歯周外科を行うことなく審美的に優れた補綴物(左右対称)ができることが特徴となっています。
歯牙の形成法とプロビジョナルの作成法を実習を通じてマスターしていただきます。
また、PRAMAインプラントはBOPTの原理が取り入れられていて、植立実習とその補綴物のプロビジョナルを製作することによってインプラントのBOPT原理を理解していただくことができます。
臨床ですぐにご活用できるようになるまで指導して下さります。

日時 2019年2月24日(日) 
10:00~18:00
会場 DRI大阪研修室 
大阪府高石市東羽衣3-10-1 |Google map|
●南海 羽衣駅より徒歩約2分
●JR 東羽衣駅より徒歩約3分
スピーカー
  • 飯田 高久 先生 飯田 高久 先生
    ・ITIメンバー
    ・S&Mインプラント インストラクター
    ・botissインストラクター
    ・SGIC会長
    ・大阪府堺市 開業
受講費 50,000円(昼食・実習材料費・消費税込)

※入金をもって受付といたします
※先着順・定員になり次第、締切とさせていただきます
トピックス ①天然歯のBOPT
・上顎中切歯のBOPTによるプレパレーションとジンジタージュ実習
・同部位のプロビジョナル作成
・印象採得
②インプラントのBOPT
・なぜPRAMAインプラントか?
・従来型インプラントの問題点
・PRAMAインプラントの植立
・チタンテンポラリーポストを用いたプロビジョナル作成
対象 歯科医師
セミナー詳細(PDF) PDFダウンロード

メールアドレスをお持ちでない方は、FAXでお申し込みいただけます。
FAX用紙はこちらからダウンロードしてください。
FAX用お申し込み用紙(PDF)

セミナー情報トップ

電話によるお問い合わせ
0120-382-118
平日 9:00~17:30

ページトップへ