セミナー案内Seminar

【東日本】2020年02月16日(日)

歯科技工トレンドセミナー / 横浜

今年の歯科技工業界はどう動くか。その対策は?

近年の歯科業界において、デジタル分野の進化速度は著しく、新しい機器やマテリアルを導入しても、すぐに新製品に更新されるという、使用者側にとっては頭を悩ませる状況が続いております。
このような中、数年前に臨床導入された口腔内スキャナー(以下IOS)は、近い将来の保険診療適用が囁かれるなど、今、最も注目を浴びているデジタル機器と言えます。
そのIOSについて、歯科技工士の方々よく持つ疑問と言えば、「適合」は大丈夫なのか?という点ですが、まだ、IOSを導入されているクリニックも多くはないため、実際に症例が来てみないと分からない、といった方々がほとんどと思います。
そこで今回は、すでに日常的にIOSの症例をされている宗川信義氏(港区・有限会社麻布歯科技工代表取締役)にご登壇いただき、3Shape TRIOS 3のデータ受信から補綴物製作まで、IOSの特徴やとデータ運用のポイントを解説していただきます。
また、弊社代表の中島からは、2020年の歯科技工業界の最新トレンドを基に、今後ラボがどのような対策をしていけば良いのかをお話しさせていただきます。
IOS関連の講演会はまだまだ不足しております。
この機会に是非ご参加いただきますようお願い申し上げます。

日時 2020年2月16日(日) 
13:00~16:00
会場 TKP横浜駅西口カンファレンスセンター カンファレンスルーム5 URL: |https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-yokohama-nishiguchi/access/|
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 横浜谷川ビルディングANNEX B2F |Google map|
TEL. (045)450-6317
●JR線・京急線・東急東横線・相鉄本線・みなとみらい線・市営地下鉄ブルーライン 横浜駅 西口 徒歩5分
スピーカー
  • 宗川 信義 先生 宗川 信義 先生
    平成元年
    共生会歯科技工専門学校卒業
    平成3年
    有限会社歯成会
    秋山公男氏のもとでセラミックワーク、ミリングワークなど学ぶ
    平成11年
    株式会社トライスチーフセラミスト
    平成13年
    株式会社ケイテックス 早稲田歯科技工センター技工部長
    平成16年
    有限会社麻布歯科技工開設

    WIELAND社認定ラボ
  • 中島 賢 氏
    大信貿易株式会社 代表取締役社長
    ドイツZen Line Denta Ernst A.Hegenbarth氏に師事
    ハーバード大学 歯学部補綴科勤務
受講費 DRNユーザー 5,000円(税込)
一般  7,000円(税込)

※入金を持って受付といたします
※先着順・定員になり次第、締切とさせていただきます
トピックス 2020における歯科技工業界の行方・対策
TRIOS3で受け取ったデータの設計上の注意点とアドバイス
宗川社長がCADデザインにおいて重要視していること
対象 歯科技工士
セミナー詳細(PDF) PDFダウンロード

メールアドレスをお持ちでない方は、FAXでお申し込みいただけます。
FAX用紙はこちらからダウンロードしてください。
FAX用お申し込み用紙(PDF)

セミナー情報トップ

電話によるお問い合わせ
0120-382-118
平日 9:00~17:30

ページトップへ